7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!
南湖のグッドサイズも!
GUIDE

今日の琵琶湖ガイドはチームSの3名様

Sさん、K君、Nさんは年イチイベントのサマーキャンプ!

毎年同じぐらいの時期に僕の琵琶湖ガイドに来てくださいます!

もう長いお付き合いでK君は僕のガイドのゲスト様記録保持者で

テキサスリグ大好きなんで今回も?なんですが

今の琵琶湖でのテキサスリグはチョット難しめなんで、

まずは魚を触って楽しんでもらいましょう!って事でスタート!

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

夏の琵琶湖の朝は涼しい!

涼しいうちに釣ってもらいたいので突っ走ります!

ポイント到着は1番乗りですが今日の湖流はちょっと変で

バイトを出すのにチョット苦労して

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

手堅くファーストフィッシュ!

ひとまず安心!走ってきた甲斐があります!

とりあえず楽しむ事が最優先ですから

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

釣れれば笑顔がこぼれます!

出たバイトは全部取りたいところです!

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

Sさんにバイトが集中してコレの前のバラシは内緒で!

風が吹けばちょっと涼しいですが

止まってしまうとめちゃくちゃ暑い琵琶湖なので

水分補給しながら休憩しながらワイワイ楽しんで

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

バイトは少なくても全員安打は確実!

先ずは皆さんに釣ってもらいながら僕はビッグ狙いしますが

それが湖流のせいなのか分からないけど状況変化してるので

ミドストを投入してみると

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

スゥイングヘッドでのミドストフィッシュ!

サイズはチョットマシぐらいのレベルですが

一応釣れますけどドリフトしながらなので

ちょっと難しいですね(;^_^A

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

GETNETジャスターフィッシュ3.5野エビブルー

で、皆さん奥の手を使って頂きますが

違う魚でさえも反応がイマイチな感じ

そんな中でも続けていれば結果は出るもので

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

奥の手フィッシュが今日は小さいし他の魚も少な目

だいぶ太陽も上がって来て南湖に戻る前に

もう少し釣りたいなぁ~って事で

ちょっとだけ場所を変えてみますが

ココは更に湖流が強くて釣りづらい感じでしたから

どれどれ?って感じで僕がロッドを握ると

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

場所を変えてのお手本フィッシュ!

写真撮影Nさん、ありがとうございます。(;^_^A

で、Nさんも午前ラストの魚をキッチリ!

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

お手本通りかはしりませんが(笑)

という事で午後は南湖で修行モードを覚悟して

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

鏡面仕上げの湖面を滑走するのは爽快!

ランチ後は南湖で頑張って頂きますが

風が吹くまでは灼熱でしたが

風と同時に山手には雨模様での爆風となり

それなら狙うはこれしかない!って事で

GETNETジャスターフィッシュ3.5のネイルリグに変えて

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

南湖のグッドサイズも!

Sさんにグッドサイズがヒット!

しかし後が続かない状況に

K君がテキサスやりたくてウズウズ?(笑)

空気を読んで燃え尽きてもらうべくテキサス場へ移動して

ポイント3カ所目で残り時間10分となったところで

僕もロッドを握らせて頂くと・・・ヤラカシです(;^_^A

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

ヤラカシのテキサスフィッシュ!

コレがバイトは出ずに

トン!トン!トンムォン!?って感じでロッドを止めると

ティップを数センチだけ持って行ったと思ったら

テンションオフ!吐き出したか?って思って

もう少し誘ってやったら

またティップを数センチだけ持って行ったので

慎重に巻きアワセしたんですけど

7月30日琵琶湖ガイドは年イチ琵琶湖サマーフィッシングキャンプのチームSの3名様が夏の琵琶湖を満喫!

ジャスターホッグ4.3は飲み物です!

多分ですが食ってからほとんど動いていない感じで

大好物のジャスターホッグ4.3を

その場で美味しそうに食べたようでした(笑)

って事で最後の最後にヤラカシて

さぁ帰りましょう!って言うのは鬼の所業なので

10分だけ延長して頑張って頂きましたが

残念ながらの終了となりました。

 

Sさん、K君、Nさん、

今日は暑い中を最後まで楽しく頑張って頂きありがとうございました!

年イチイベントのサマーキャンプは楽しんでもらえましたか?

また来年だと思いますが

ご都合が付いたら年内もお待ちしておりますね!

 

テキサスリグ
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610H or 610MH or 72MH
リール:abu Revo SLC-IB7-L
ライン:山豊テグスアディクトフロロカーボン通常14~16ポンド、夏季18~20ポンド
シンカー:Kanjiタングステンバレットシンカー5gor7g
フック:OWNER オカッパリフック3/0
ワーム:GETNETジャスターホッグ4.3

ヘビーダウンショット
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610M or 610MH
リール:abu Revo ALC-IB6-L
ライン:山豊テグスアディクトフロロカーボン12~14ポンド
シンカー:kanjiタングステンドロップショットシンカー5~7g
フック:OWNERオカッパリフック1/0~3/0
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5 or ジャスターシャッド4.3or3.2など

ジグヘッド(ボトスト)
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-61L or 69L+ 64L+
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:山豊テグスフロロブラストフロロカーボンライン5~6ポンド
ジグヘッド:OWNERカルティバスイングヘッド1/20oz
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5

ダウンショット
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+ or WSS-ST65L
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:山豊テグスフロロブラストフロロカーボンライン5~6ポンド
シンカー:kanjiタングステンドロップショットシンカー1.3~2.7g
ワーム:ジャスターフィッシュ3.5 or ジャスターシャッド3.2

ジャスターシャッド弱チューン
ワーム:GETNETジャスターシャッド4.2
ベイト~ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610M
リール:abu Revo SLC-IB7L
フロロカーボン12~16ポンド
スピニング~ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+
リール:シマノコンプレックスF62500HGS
ライン:山豊テグスフロロブラストフロロカーボン5~6ポンド
フック:オカッパリフックオフセットフック3/0
ネイルシンカー:kanjiタングステンネイルシンカーCP0.9g、kanjiタングステントリガーネイルシンカー1.8g

*ガイド申し込み後に必要タックルの連絡をさせて頂き、その際に必須のタックルはお伝えさせて頂きます。
⁂タックル購入の際もご相談ください。
★ライフジャケットは必ず着用しましょう! 琵琶湖水上安全条例により湖上では救命胴衣の着用が義務付けられています。 なによりご自身の安全の為にライフジャケットはかならず着用しましょう! 国土交通省指定のさくらマーク付きのものを着用しましょう!