7月12日琵琶湖ガイドは全開放水が昨日の雨で更に激流化して厳しい中をジャスターフィッシュ3.5ダウンショットで

7月12日琵琶湖ガイドは全開放水が昨日の雨で更に激流化して厳しい中をジャスターフィッシュ3.5ダウンショットで
待望のバスはグッドサイズです!
GUIDE

今日の琵琶湖ガイドはAmさんとArさんとYさんの

3人が来てくださいました!

例年としては遅い今年の初琵琶湖って事で、

やはりアノ影響で釣りにも来れずだったらしくて

近くの野池でバス釣りをするも簡単ではなかったから

って事で今日は期待満載の2020年初琵琶湖バスフィッシング!

オマケに聞いたら初バスもまだだそうですし、

Arさんにおいては今回に備えてスピニングリールも新調!

そして今年こそはベイトタックルで釣りたい!

っていうお題目が2つでお越しですから

頑張って頂くべくスタートです!

しかし全開放水の流れがさらに強くなっているのは

ボートを出してスグに判明!

風向きを考えて狙うウィードに対してのポジションしますが

7月12日琵琶湖ガイドは全開放水が昨日の雨で更に激流化して厳しい中をジャスターフィッシュ3.5ダウンショットで

この向きで風下にキャストもルアーは左から右へ!

南西の風がまあまあ強くて、この体制でのキャストですが

キャストしたルアーはどんどん右に流されてしまうので

狙ったウィードにステイしにくい状況ですから

バイトが出にくいんですねぇ

って・・・チョット気になりますよね?

7月12日琵琶湖ガイドは全開放水が昨日の雨で更に激流化して厳しい中をジャスターフィッシュ3.5ダウンショットで

このバックプリント気になりますよね!(笑)

何でも沖縄のホームセンターの人気のTシャツらしいです!

その名もメイクマンって名前のホームセンターで

沖縄の方で知らない方はいないそうです(笑)

で、使っているのはジャスターフィッシュ3.5のネイルリグ

PE仕様の方が良さげなんでレンタルタックルです。

ジャスターフィッシュ3.5のカラーは皆さんのお好みで

なんでArさんが珍しいカラーをお持ちで

7月12日琵琶湖ガイドは全開放水が昨日の雨で更に激流化して厳しい中をジャスターフィッシュ3.5ダウンショットで

中部地区唯一のオリカラエレクトリックメロン!

タックルベリー豊田店のオリカラだそうで

エレクトリックメロン!大雨で増水と濁りの今の状況に

合いそうって事でのチョイスです!

が、しかし・・・流れが強すぎて

狙ったウィードに止まらないのと

シミーフォールの姿勢がイマイチなのか?

バイトが出にくいので移動して流れの当たりが弱め?

そんな場所もチョイスしてみたりもしますが

なぜか南東からの波が入って来ていたりして

バイトを出すのに一苦労どころか悪戦苦労状態

早めにランチを済ませて、先日から目を付けていたウィードエリア

全くのノーマークなんで好きなように出来るので

手堅く釣る!で、ジャスターフィッシュ3.5のダウンショット

Yさん、それシンカーの重さがちゃいますやん!

で、3.5gから2.7gに変えて頂いたらスグに

7月12日琵琶湖ガイドは全開放水が昨日の雨で更に激流化して厳しい中をジャスターフィッシュ3.5ダウンショットで

待望のバスはグッドサイズです!

Yさんが手堅く釣ってくれましたので一安心です!(笑)

で、そのヒットカラーは今朝買ったばかり

集合時間前にアングラーズ堅田店さんに立ち寄って

釣れそうなカラーや!で、即バイトして買って来てくださったそうで

7月12日琵琶湖ガイドは全開放水が昨日の雨で更に激流化して厳しい中をジャスターフィッシュ3.5ダウンショットで

ヒットカラーは琵琶湖クリアワカサギ!

このカラーは厳選されて作成されたカラーなので

やはり釣れるようです!

その厳選方法も聞いていますが、それはまた次のお話で!

で、やはりココは確実に魚がいるぞ!って事で

流し直していくとArさんのロッドがブチ曲がり!

新調したスピニングリールのドラグが鳴る鳴る!

7月12日琵琶湖ガイドは全開放水が昨日の雨で更に激流化して厳しい中をジャスターフィッシュ3.5ダウンショットで

こちらもグッドサイズ!エレクトリックメロンで!

それも、エレクトリックメロンという珍しいオリカラなんです!

ちなみにArさんは顔出しNGってことなんで

魚体だけの写真ですが、来てるTシャツがメイクマン!(笑)

でも沖縄の方ではありません!

で、Yさんのお腹が緊急事態宣言でしたので

そのタイミングで別の場所も触りに行きますが・・・微妙、

でしたので、お二人が釣れたラインに戻りますが・・・

Amさんはどうせダメなら前のめりにテキサスで倒れたい

というご希望でしたから下物の浚渫エリアへ!

で、深い所や硬い所、他にも沈んでる所などをチェックしますが

バイトが出ないので硬い所にあるエビ藻を狙って頂くと

Amさんにビッグバイトが出ますが・・・ラインブレイク(;^_^A

う~ん、本家ヤラカシ隊1号さんですから(笑)

で、その後も頑張って頂きましたが終了となりました。

Amさん、Arさん、Yさん、今日は厳しかったですねぇ

Amさん、ドラマフィッシュのラインブレイクは痛かったですね

しかし、今年はバスフィッシングが出来てなかったので

やはりというか、その年の初琵琶湖というものは

大体が厳しかったりミスがあったりしますから

次回、しっかり釣りましょうね!

Arさん、新調したスピニングリールのドラグが

気持ち良かったですね!2年前にバス釣りを始めて

少しずつですが上達して来てますし

次こそはベイトタックルで釣りましょうね!

Yさん、トラブルと体調不良からリズムが狂いましたが

ナイスリカバリーでしたね!

皆さん、最後まで楽しく頑張っていただきありがとうございました。

またお待ちしておりますね!

 

テキサスリグ
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610H or 610MH or 72MH
リール:abu Revo SLC-IB7-L
ライン:山豊テグスアディクトフロロカーボン通常14~16ポンド、夏季18~20ポンド
シンカー:Kanjiタングステンバレットシンカー5gor7g
フック:OWNER オカッパリフック3/0
ワーム:GETNETジャスターホッグ4.3

ヘビーダウンショット
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610M or 610MH
リール:abu Revo ALC-IB6-L
ライン:山豊テグスアディクトフロロカーボン12~14ポンド
シンカー:kanjiタングステンドロップショットシンカー5~7g
フック:OWNERオカッパリフック1/0~3/0
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5 or ジャスターシャッド4.3or3.2など

ジグヘッド(ボトスト)
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-61L or 69L+ 64L+
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:山豊テグスフロロブラストフロロカーボンライン5~6ポンド
ジグヘッド:OWNERカルティバスイングヘッド1/20oz
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5

ダウンショット
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+ or WSS-ST65L
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:山豊テグスフロロブラストフロロカーボンライン5~6ポンド
シンカー:kanjiタングステンドロップショットシンカー1.3~2.7g
ワーム:ジャスターフィッシュ3.5 or ジャスターシャッド3.2

ジャスターシャッド弱チューン
ワーム:GETNETジャスターシャッド4.2
ベイト~ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610M
リール:abu Revo SLC-IB7L
フロロカーボン12~16ポンド
スピニング~ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+
リール:シマノコンプレックスF62500HGS
ライン:山豊テグスフロロブラストフロロカーボン5~6ポンド
フック:オカッパリフックオフセットフック3/0
ネイルシンカー:kanjiタングステンネイルシンカーCP0.9g、kanjiタングステントリガーネイルシンカー1.8g

*ガイド申し込み後に必要タックルの連絡をさせて頂き、その際に必須のタックルはお伝えさせて頂きます。
⁂タックル購入の際もご相談ください。