7月9日琵琶湖ガイドは午前だけのショートタイムで困ったときはGETNETジャスターホッグ4.3テキサスをエビ藻に放り込め作戦で50アップ!

7月9日琵琶湖ガイドは午前だけのショートタイムで困ったときはGETNETジャスターホッグ4.3テキサスをエビ藻に放り込め作戦で50アップ!
待望の琵琶湖バスは51cm(念の為に顔出しNG)
GUIDE

今日の琵琶湖ガイドは特殊ガイドで

細々と説明は省いて、要は午前中だけで

ここ2年ぐらいまともにバスを釣ってないというゲスト様に

琵琶湖のバスを釣らせて欲しいという御依頼を頂きました!

という事での早速のスタートですが・・・南風が

まぁまぁ強くて湾を出たらどんぶらこ状態です!

それも最近の雨のせいで昨日の昼から放水量UPで

全開放水の琵琶湖は最近手ごわいです!

あれこれしながらチェックしながら頑張って頂きますが

なかなかバイトが出ません・・・魚は居ますが(;^_^A

水温も下がってるしの全開放水ですから

どうやら魚が浮いてる気配なのは分かるんですが

それにアジャストするだけの時間が足りない

残り30分を切ったタイミングでゲスト様に!

7月9日琵琶湖ガイドは午前だけのショートタイムで困ったときはGETNETジャスターホッグ4.3テキサスをエビ藻に放り込め作戦で50アップ!

待望の琵琶湖バスは51cm(念の為に顔出しNG)

やっぱり困ったときは先人の教えに従って!

エビ藻の中にGETNETジャスターホッグ4.3の

テキサスリグ7gを放り込め!作戦が見事に的中です!

アクションに少しコツがありますし

絶対にやっちゃいけないアクションもありますので

しっかり守って頂いての50アップはお見事でした!

もちろん残り時間も2匹目を狙って頑張って頂きましたが

琵琶湖の神様は1匹だけ授けてくださったようでした!

 

Yさん、ショートタイムでも琵琶湖の湖上は楽しかったですね!

その中での1発はシビレましたねぇ~

心折れずに頑張って頂きありがとうございました!

またいらしてくださいね!

 

テキサスリグ
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610H or 610MH or 72MH
リール:abu Revo SLC-IB7-L
ライン:山豊テグスアディクトフロロカーボン通常14~16ポンド、夏季18~20ポンド
シンカー:Kanjiタングステンバレットシンカー5gor7g
フック:OWNER オカッパリフック3/0
ワーム:GETNETジャスターホッグ4.3

ヘビーダウンショット
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610M or 610MH
リール:abu Revo ALC-IB6-L
ライン:山豊テグスアディクトフロロカーボン12~14ポンド
シンカー:kanjiタングステンドロップショットシンカー5~7g
フック:OWNERオカッパリフック1/0~3/0
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5 or ジャスターシャッド4.3or3.2など

ジグヘッド(ボトスト)
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-61L or 69L+ 64L+
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:山豊テグスフロロブラストフロロカーボンライン5~6ポンド
ジグヘッド:OWNERカルティバスイングヘッド1/20oz
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5

ダウンショット
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+ or WSS-ST65L
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:山豊テグスフロロブラストフロロカーボンライン5~6ポンド
シンカー:kanjiタングステンドロップショットシンカー1.3~2.7g
ワーム:ジャスターフィッシュ3.5 or ジャスターシャッド3.2

ジャスターシャッド弱チューン
ワーム:GETNETジャスターシャッド4.2
ベイト~ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610M
リール:abu Revo SLC-IB7L
フロロカーボン12~16ポンド
スピニング~ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+
リール:シマノコンプレックスF62500HGS
ライン:山豊テグスフロロブラストフロロカーボン5~6ポンド
フック:オカッパリフックオフセットフック3/0
ネイルシンカー:kanjiタングステンネイルシンカーCP0.9g、kanjiタングステントリガーネイルシンカー1.8g

*ガイド申し込み後に必要タックルの連絡をさせて頂き、その際に必須のタックルはお伝えさせて頂きます。
⁂タックル購入の際もご相談ください。
★ライフジャケットは必ず着用しましょう! 琵琶湖水上安全条例により湖上では救命胴衣の着用が義務付けられています。 なによりご自身の安全の為にライフジャケットはかならず着用しましょう! 国土交通省指定のさくらマーク付きのものを着用しましょう!