2010オウミマリーナトーナメント第1戦

今回は我がチビッ子の二人が
トーナメントデビューです。
我がチビッ子は双子ながら釣りの才能?
既に差が表れていて
二人とも同じ回数行っているのだが
未だに1匹も釣っていない千明希(ちあき)と
毎回最低1匹は釣る明日香(あすか)
どちらが引き運を持っているかは言わずとも分かるでしょう。
さてその二人が今回はトーナメント初挑戦です。
ルールは子供といえど3匹の総重量
キーパー制限なし
なんでもいいから3匹釣ってくればいいんです。


2010bait-marina.tornament 103
始まる前は余裕綽々ですね。
2010bait-marina.tornament 105
いよいよスタートです。山の下湾内はデッドスローです。
2010bait-marina.tornament 104
お馴染みNGT夫妻です。
いつも夫婦仲良く?鬼のバックシーター(別名:鬼嫁)とね^^
2010bait-marina.tornament 106
この近づいて来たボートは・・・誰でしょう?
2010bait-marina.tornament 107
昨年の最終戦の覇者SN氏ですね。
今日も最強コンビで出場なんですが・・・ロッド折らなきゃいいけど^^;
2010bait-marina.tornament 110
我がチビッ子は最初はバスボートも遊園地のボートも怖がっていましたが
今では・・・。

って・・・ポイントに走ったように見えますが
最初は名鉄ワンドのシャローにサイトフィッシングです。
しかし濁ってますねぇ
でも見えますよぉウジャウジャいます。
でかくないけどね・・・って思っていたら
ロクマルクラスのメスがいます。
それもオスと一緒にギルを追っ払っています。
これはチャンスと頑張ってみますが・・・
オスは喰わせられるのですが
メスは数回ルアーの前に固まって見ているのですが
タイミング悪くギルが寄って来てしまって
ギルを追い払いに行ってしまいます。
そうこうしているうちにチビッ子達から
早くぅ~という言葉
仕方なくオスを釣る・・・
そんなこんなで
他にもメスがいたのですが
なんとか3本釣って2500gぐらいかなぁ
リミットは一応揃えたので
チビッ子タイムに突入
一気に浜大津沖というか柳ケ崎沖というか?
マイポイントへ一気に移動
しかし水がわるいですねぇ・・・
全くアタリが無くて・・・


こんな感じで時間は過ぎていくと

グン!っていう手ごたえにフッキングすると
上がって来ません!それに大きくテールを振るような手応え
しかし次の瞬間!一気に上がって来てジャンプ一発でバラシちゃいました。
目測50cm切るぐらいかなぁ1200~1500は軽くあるぐらいの魚でしたが
20m先からジグヘッドがボートまで飛んでくるぐらいの派手なバラシでした。
その後全くアタリが無く
とりあえずチビッ子達に釣らせたいのですが
チビッ子達は疲れてしまって

2010bait-marina.tornament 111
お昼寝タイムです^^

そうこうしながら
とりあえずマメエリアで
14時30分、ウェイン閉め切り15時ですから残り15分ぐらい

2010bait-marina.tornament 112
千明希の人生初バスです^^

この後40cmぐらいのをバラシて悔しがりながらも
「釣りが分かって来たぁ明日香!こうするんやでぇ!」なんて指導したりしてましたねぇ^^;
しかし明日香が釣れないもんだから泣きだしちゃったりして
仕方なくぎりぎり14時50分まで粘ると

2010bait-marina.tornament 113
やっぱり彼女は引き運を持ってますねぇ^^


2010bait-marina.tornament 117
3人揃ってウェインできました。
2010bait-marina.tornament 118
NGT御主人はナンチャッテ地形サイトで釣って来ました。
2010bait-marina.tornament 119
NGT奥様はやっぱり鬼のバックシーター!釣ってますよぉ!
2010bait-marina.tornament 122
チビッ子部門のトップ3です。って3人だけですけどね^^;
2010bait-marina.tornament 125
1位はNW氏はぶっちぎり6キロ越え
2010bait-marina.tornament 126
2位はNGT奥様!恐るべし!
2010bait-marina.tornament 127
3位はSN氏!昨年の最終戦に続いて連続お立ち台です。
2010bait-marina.tornament 133
第1戦のトップ3とブービー賞です。

第1戦の優勝者のコメントです。
そしていつものように
DVC00225.jpg
オウミマリーナトーナメント恒例のBBQ
写真はホタテですけど他にも肉やらイカやら
メッチャ美味しかったです!

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めまして。
    Ranger R71で辿り着きました。
    私も同色のR71に乗ってます。
    娘さん達も無事に釣れて、笑顔が爽やかですね[絵文字:v-221]
    少しエレキの事でご質問させて頂きたいのですが・・・・
    ちょいナル親父さんはのR71のエレキはMortorGuideの何になりますか?
    私のR71は標準で着いてたエレキで弱くて強風時に話しになりません(泣)
    現在、新たにエレキ購入を検討してるのですが、実際に乗っておられる方の意見を参考にしたくて質問させて頂きました。
    新記事となると、スレ違いになるので、こちらにコメントさせて頂きました。
    宜しければ、教えて頂けると幸いです。
    長文で失礼しました。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お返事が遅くなってすみませんでした。
    エレキはツアーの771ですので
    71ポンドですね。
    琵琶湖の強風でもある程度は耐えられますよ。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます!!
    お返事頂きまして有り難うございます。
    71ポンドなんですね。
    主がリザーバーなので、琵琶湖の強風でもある程度絶えられるなら、リザーバーは大丈夫そうですね(*^_^*)
    風速が8mを超えるぐらいになると厳しかったので、参考になりました(^_^)v
    ご丁寧に有り難うございましたm(_ _)m

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    R71さん
    琵琶湖で8mを超える風が吹くと出撃自体を検討する必要があります。
    トーナメント絡みなら出ますけどぉ
    プライベートだったら出ないかもしれません。
    よく昼過ぎや午後3時頃になると強い風が吹きますが8m・・・琵琶湖の場合は結構でかい波が発生してR71では走るのも覚悟が必要ですよぉ
    デカイボートが欲しいですね^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA