琵琶湖における最低限のマナー

ブラッシュさんの小田さんがFaceBookに記載された文章の転記です。
みなさんもご協力お願いします。
ブラッシュから琵琶湖アングラーの皆様へのお願い・お知らせです。
琵琶湖において、エリ(定置網)での釣りに関しては過去にいくどもマナー問題として取り上げられている通り、法的な規制云々とは違い、マナーとして自粛しましょう!という認識が浸透していると思います。
BIG FISHラッシュに沸く琵琶湖では、最近になってバス釣りをはじめたり、ボート釣りを始めた方が沢山おられます。エリ(定置網)は釣り禁止であることをご存じ無い方も増えているようです。もう一度、自分の周りのアングラーと情報を共有して、マナー違反を無くし、琵琶湖のバス釣りを長く楽しめるようにしませんか?
エリは漁師さんが設置する場所をお金を払って借りている場所であり、エリ(構造物全体)は漁師さんの所有物であり、大事な仕事の道具です。
もし自分がエリの所有者だったらどう思うか?逆の立場になって考えれば、自然と答えは出ると思います。例えば自分の敷地や建物に、知らない人が勝手に入っていれば不愉快だし、さらに何かを壊されたり、釣り具が引っかかっていたら不愉快ですよね。なので、釣り禁止が当たり前だと思います。
そして、エリというのは一見放置されているように見えますが、網は何度も上げ下げするし、エリ全体を定期的なペースで立て替えます。その際、目に見える杭以外に、アンカー、ロープなどエリの構造物全体を作り直します。ですので、その際にアンカーやロープにルアーが沢山引っかかっていたら・・・・・どうなるか分かりますよね。
釣り人のルアーで漁師さんが怪我をした
釣り人のルアーがロープに沢山引っかかっていて困る
そうなったらどうなるか・・・・・
ちょっと考えて釣りをして頂ければと思います。
そして、エリは釣り禁止という言葉には、目に見える杭だけではなく、それを支えるロープ・アンカー含めてエリ全体が釣り禁止だという事です。少しでも沢山釣りたいという気持ちは理解できますが、自分たちで自分たちの首をしめることの無いように気を付けたいですね。
先輩アングラー(プロ含む)の皆さんは、ご自身のブログなどでも、こういったマナーに関してもお伝え頂ければと思います。
ロクマルラッシュに沸く琵琶湖では、最近になってバス釣りをはじめたり、ボート釣りを始めた方が沢山おられます。エリ(定置網)は釣り禁止であることをご存じ無い方も増えているようです。もう一度、自分の周りのアングラーと情報を共有して、マナー違反を無くし、琵琶湖のバス釣りを長く楽しめるようにしませんか?
末永く10年後20年後も琵琶湖でバス釣りを楽しみたい
そう思って行動するつもりですので
御賛同頂ける方はご協力お願いします。