大藪プロとは

これが大藪プロだ!
#3-METANCUP-2 003
普段は愛艇はチャンピオンに乗っておられるが、この日はサウザー(遠征用?)での出場でした。
2009 JBマスターズ年間成績 114位
2008 JBマスターズ年間成績 105位
2007 JB山中湖年間成績 5位
2007 08-19 JB山中湖第3戦山中湖/JBCUP 33位
2006 JB河口湖A年間成績 12位
2006 08-27 JB河口湖A第3戦河口湖/ベイトブレスCUP 2位
2004 05-08~ JBマスターズ第2戦最終成績/山中湖/サンラインCUP 優勝!!
先日のBAITのトーナメントレポートで
私の天敵「爽やか根こそぎデビル」と紹介した大藪プロであるが
ここでは紹介しきれない程の優秀な成績を残している琵琶湖では指折りのトッププロである。
彼を語るには琵琶湖の有名ポイントの「貝捨て場」が最も有名で
貝捨て場にシークレットポイントを多数持っている上に
彼の魚探は既にマーキングが足りなくなっているという噂である。
人懐っこい笑顔で、とても物腰も柔らかく優しい語り口で
静かなる闘志を燃やしている熱いハートの持ち主であり
バスフィッシングに対する真摯な姿勢は
私なんかでは到底敵わない直向さで内容的には多分シークレットな部分もあるので
語れないのだが素晴らしいプロフェッショナルアングラーである事に間違いない。
このような方が私に声をかけてくれるのは非常にありがたいのだが
昨年のBAIT第2戦でも琵琶湖下物沖で遭遇して
話している最中に大きくフッキングして1キロフィッシュをゲット
今回のBAITでも山ノ下湾沖で遭遇して
2日目なんか2回も話しながら私の目の前でフッキングして釣って
見せ付けられるのは正直悔しい。
この2日目は同じポイントで釣りしていた人は多かったが
最もロッドを曲げていたのは言うまでも無く大藪プロだけであった事からも
彼の中にあるシークレットと身につけた確かな技術でヒットに持ち込む
格の違いがあるのだろうと思う。
しかし、大藪プロが親しくしてくれるからには
彼から一つでも多くの技術・メンタル・知識など
バスフィッシングに必要なスキルを学んでいきたいと思うのだった。
まぁ何にせよ
BAITに出場している選手は凄い技術を持った方々なのだが
みんな優しい方ばかりで楽しいトーナメントが開催されているので
もっと多くの人に参加して頂いてトーナメントが盛り上がってくれるといいなぁと思う。


興味が沸いた方は↓こちらからBAITトーナメントのサイトを見てください。
bait-ban2.gif