僧侶クラスの修行ガイド(一日遅れの更新)

今日は山川さんおひとり様ガイド
いつもの相方はお休みで
山川さんは羨ましがらせる作戦ですが
unnamed.jpg
冷たい雨の中でのスタート
初めは巻きに行きますが不発で
テキサス場にいってみて・・・
何故だかバックラッシュが多い?
原因は寒さで手がかじかんでサミングが上手くいかない?
僕も気付きました
ライターさえ火を付けるのに一苦労ってより無理です
バスボートのコンソールに身を隠して両手でライターのスイッチ?を押してタバコに付ける
そんな感じなんです(T。T)y-.。o○
さらに風も少しだけ強くなって来てキャスティングでロッドを投げそう(笑)
こりゃいかん!
って事でライトリグ場へ
ジャスターフィッシュのボトストです。
とりあえず魚を触る&あわよくばデカイィ~ノホスィ~ノ~作戦
んで
まずはお手本フィッシュ
unnamed (1)
厳しい時でも早春はジャスターフィッシュのボトストが手堅いです。
にしてもフッキングでさえもロッドを握る手に力が入りにくい(笑)
その後もバイトがあっても乗らない・・・
表面水温が下がって来てるから・・・
ってのを
ランチしながら考える作戦です(笑)
unnamed (2)
人類にとって火は尊いものだねぇ~山川さん談
よぉ~く温まって回復しましたので・・・雨は続いているけど・・・
ここからはネコリグ作戦
レインズのスワンプJr.です!
そして雨が上がった瞬間でしたね
unnamed (3)
バイトは殆ど感じませんがジックリ確認してからのフッキングでした。
これでコツを掴んでぇ~の
unnamed (4)
40アップです!活性が上がりますが
今度は爆風です
それも北寄りの比叡山から吹き下ろす爆風で寒い寒い
山川さんからの提案で
山川さんがいつも行くレンタルボート屋さんの近くのポイントに似たシチュエーションのシャロー
チョット風裏がらみでやって頂きますが
今日は寒すぎでしょうね
って事で早春激冷えパターン場へ行こうとすると
凪?あれ?風は?
って事で急遽Uターンしての
ヒウオがっつり廻りパターンで
やっぱりジャスターフィッシュのボトスト
unnamed (5)
40アップですね。
それも束の間で爆風再来で釣りになりませんので
やっぱり早春激冷えパターン場へ
それでも簡単ではありませんでしたが
最後jの最後まで頑張って頂いて
unnamed (7)
御褒美フィッシュですね(笑)
山川さん、今日のコンディションの中で頑張って頂いて3フィッシュは立派なものだと思います。
僕もあんなに手がかじかんだりした事は今迄数えるほどしかありませんが流石の根性派ですよね
次は4月ですね!お待ちしておりますので宜しくお願いします。
本当にタフ&ハード&コールドコンディションの中を最後まで頑張って頂きありがとうございました。