レイクビワガイド9/24

アップがおそくなりました。
諸事情(デジカメをボートに忘れた)により^^;
先にアップした京都チャプターの運営手伝いの前日です。
横田さんと脇さんをお迎えしてのガイド
台風後の琵琶湖で厳しいのは承知の上です
お二人は普段霞ヶ浦で釣りをされているので
琵琶湖らしい場所で琵琶湖らしい魚を釣りたい・・・
とりあえずバスを触りたいし北へ走りますが
激濁りでチェイスすらありません
って事なら一気に南湖の南エリアへ
001_20111002233911.jpg
まずは脇さんに40アップ幸先いいのか?
002_20111002233911.jpg
そして横田さんにはプリティバスが・・・
003_20111002233911.jpg
とにかく厳しいなかで貴重なバイトをものにしていきますが
四苦八苦しながら走り回ってたどり着いたポイントで
ソフトジャークベイトを使ってみると
005_20111002233842.jpg
私に40アップが・・・^^;
しかしミスバイトも多くて
デカイ奴ほどミスバイトするし
釣れてくるサイズは・・・プリティバス
008_20111002233842.jpg
釣れども釣れども
009_20111002233842.jpg
また釣ったけど
010_20111002233842.jpg
更に釣ったけど
011_20111002233842.jpg
もひとつ釣ったけど
012_20111002233843.jpg
サイズが・・・^^;
横田さん脇さんお疲れ様でした。
もっと早く気づくべきでしたが
帰りの道中で大変大切なことに気づきました。
お二人はベイトフィネスでソフトジャークベイトを投げてもらいましたが
あれはスピニングを使って5ポンドライン以下のしなやかさでこそ
良い動きをしてバイトを誘発出来たんだと思います。
上級者ならではの落とし穴
もっと早く私が気づくべきでしたスミマセンでした。
しかし琵琶湖を楽しんで頂く事だけは出来たようでしたし
お二人の阿吽の呼吸と釣りバツ日誌トークは私も本当に楽しかったので
また次回いらしてくださる日を楽しみにしております。
激タフコンディションの琵琶湖を夕暮れラストまで頑張ってくださって
ありがとうございました。