レイクビワガイド2012/6/9は見習いたいミスターダンディは69歳の巻

今回ガイドレポートが遅くなってすみません。
昨日のプロアマや他の諸事情があり~ので遅くなっちゃいました
各方面に御迷惑をお掛けして
また全国のファンをお待たせして・・・
え?迷惑なんか掛かってない?・・・待ってもない
すみませんm(__)m
私、調子に乗っておりました。
さて、6/9のガイドですが
お迎えしたのは森本さんと武田さん
なんと!この武田さんはアグレッシブなミスターダンディ69歳
今日がバス釣り初挑戦だそうです!
素晴らしい!柔軟な姿勢で若者が楽しむバス釣りとやらをやりたいという気持ちに
私は心打たれました!是非とも釣って頂きましょう!
でも
今週に入って琵琶湖の放水量が大幅アップで
雨も降ってないのに大放水なんで状況が大きく変わっています。
水深が約20cm下がっています!
これはズイマー(マズイ)だぞう・・・って思いながら
森本さんの御希望でトップで釣りたいを朝一にチョイスしながら
武田さんにキャストのレクチャー
まずいきなりベイトは難しいのでスピニングでライトリグを
もちろんスピニングでも初めてでは簡単ではありません
5mぐらいしか飛ばなかったり大きく右や左に飛んで行ったり
でもミスターダンディは私のアドバイスを的確に理解されて実践し
着々と飛距離を伸ばしていきます。
頭が柔軟で素直な方は上達も早いですね。
そして私も釣りをしますが
どうやら魚はバイトが浅い気がしましたので
チョットひねりを加えてシャッド作戦です。
これが的中(って言っていいのかな?)
ヤッター\(^o^)/
002_20120611145137.jpg
ミスターダンディ武田さん初バスゲットです!
シャッドの動かし方もレクチャー通りです!
経験者の森本さんはジグヘッドで頑張りますが
ショートバイト地獄に苦しんでいますが
チョットだけ場所を移動して
003_20120611145136.jpg
上司の武田さんに気を使ったサイズをゲットです!
このお二人、会社の上司と部下
それも会長と平社員なんだそうです。
まさしく釣りバカ日誌の「ハマちゃんとスーさん」の関係
どことなく雰囲気も似てませんか?
船上は笑いの絶えない状態でした。
そして
004_20120611145135.jpg
スーさんこと武田さんがやってくれました!44cmです!
これはジグヘッドの魚ですがアワセもバッチリ決まってましたねぇ
とにかく上達が早いし一つ一つの感触や感覚と動作を分析されて
吸収されて行きました。
早めのランチを終えて午後も頑張りますが
デカイ奴のアタリほど乗らなくて厳しい状況
そんな中でジグヘッドのスロドラで
005_20120611145135.jpg
これも武田さん!初心者から初級者へのステップアップ完了です。
しかし後が続きませんしギルバイトとマメバイトに苦しみ
釣り方を変えるか?場所を変えるか?
私は後者を選びました。
そしてソフトジャークベイトです。
でも・・・出るけどノリが悪いですねぇ
私のソフトジャークベイトに2度3度と出ますが乗りません。
私「バスは皆さんが思ってるより喰うのが下手な魚なんですよ」
武田さん「バスが下手なんですか?」と私をジロリ(;一_一)
私「すみませんm(__)m私が下手なんです」
でも頑張りました。
DVC00099.jpg
私も38ぐらいですがNSドラステ水面下ジャークです。
「写真は会長の44cmを抜いた時に」っていう森本さんの提案で頑張りましたが
サイズアップすることはなくポロポロと釣ってタイムアップでした。
しかし
69歳の武田さん、もちろん私のガイドのお客様で最高齢のミスターダンディ
最初から最後までランチと移動以外は揺れるボートに立ちっぱなし
あまりに夢中になって半歩半歩と前に出て熱くなって頂き
その姿勢に私は帝王学を学ばせて頂きました。
森本さん今回はスーさんに華を持たせたという結果でしたが
次は頑張りましょうね。
武田さん初バス釣り挑戦はいかがでしたでしょうか?44cmのバスはお見事です。
またいらして頂いて最高齢記録を更新して70歳でナナマルなんていかがでしょう?
お二人とも1日を通して雨の中お疲れ様でした。
私も楽しい時間を過ごさせて頂きありがとうございました。
次はモット釣れるように私も精進しておきますので
またいらしてくださいね。