プロアマトーナメント2012/6/10はメモリアルディ

今年から初開催のプロアマトーナメント
ホテル井筒さんで開催されました。
出場する選手で作って行きたいという事で
私も参加させて頂きました。
ルールは5匹リミット25cmキーパーで5位まで表彰で豪華賞品が準備されていました。
南限はJR鉄橋、北限は和邇川の岬と反対側マイアミ浜の岬を結ぶ線
私は5番フライトでスタート
とにかく昨日まで違う事をしてみようと思って
2時間使ってイロイロ試しますが結果が返って来ません。
そして前日のガイドでショートバイトのスッポヌケがあったポイントへ
絶対にデカイのがいるはずなんだけどぉ・・・っていう感じで
昨夜一晩考えた上でのプラン
甘咬みをするのはなぜか?
しっかり食わすには?
って事で動きにメリハリを付けて誘う
NSドラステ(勝手に略しました)をバスがいるであろうレンジで
ハネたりダート(ジャーク)させたりして
バスに気づかせたところで動きを止めて
ドラステの腰振りフォーリングで食わせる
昨日までは小さくウィードを外すだけ、ウィードに置いておくだけ
それを激しくスイム&ハネ&ダート+ストップ&フォール
一匹目は27cmの要入替えバスが10時10分過ぎ
そしてライブウェルに入れて数分後
偶然にも動いていたフロントの魚探が消える。
フロントで釣りをしていると何も見えない
そこで考えたのが風に流されるんだからフロントじゃなくてエエやん
ってことでリアデッキに立ってコンソールの魚探をみながら
同様に風で流されながら50アップ
そしてスグに40後半フィッシュ
これは行けるかもしれない?って思ったのも束の間
風が止んでしまう・・・終わった・・・って思った。
無風の時はエレキで流して22cm・・・^^;
そして風が来たから
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
今までは西風だったのが待望の北風・・・
でも流していたラインが・・・
なんくるないさ?なんとかなるさ?
で流したら35ぐらい!
これが11時チョット過ぎ
これは勝てるかも?いや上には上がおるって
でもゴッツイのが来るかも?なんて考えが巡り
平常心でない自分に気づいて
「何をオロオロしてんねん!たまにはいったれや!」
で落ち着く為と鼻息を抑えるためにタバコを1本吸ったら40後半フィッシュ
とりあえずリミット達成したから
あとは27cmと35cmを入れ替えだ!
と気合入れるも
周りには船団が・・・
でも「ココの魚は俺にしか釣れん!」
って更に気合を入れて終了15分前に40後半フィッシュ
そして粘るも35cmを入れ替えならずタイムアップ
帰着すると下野プロと息子さん
息子さんが7800gで下野さんが6800g
私は推定で6キロ超えるか?って少なめの見積もりでしたが
006_20120611160101.jpg
ウェイトは7190g!
「やったぁ!下野さんに勝った!」って
アホヅラで叫んじゃいました

010_20120611155957.jpg
下野プロとお立ち台で並ぶのが夢でした。
011_20120611155956.jpg
2位は下野プロの息子さんですよ。
013_20120611155955.jpg
久々のインタビューは緊張してオモロイ事言えませんでした^^;
釣ったルアーを言い忘れるぐらいで聞き直されました^^;


これのゴールデンシャイナーは私の必須アイテムです。
014_20120611155954.jpg
実はシャンパンファイトも前回の3位入賞の時は無かったので初体験
お酒を飲まない下野プロにかけようなんて企んでませんよ
かかりそうになりましたけど^^;
015_20120611155953.jpg
この盾カッコイイですよねぇ
下野さん「新しい試合があったら盾が1個は欲しいよな?」って私に
私「そうですね、飾ったらかっこいいですもんね」って
m(__)mすみません、そんなに盾持ってません^^;
京都に移り住んで16年
JB時代には下野さんに挨拶すら出来ませんでした。
ファンのおのぼりさんって思われたくなくて
お立ち台に立ったら「あの宮崎に来られた時の~~」って挨拶したい
その夢は3年前にBAITの試合で達成して
次の夢は2位に下野さんを従えてのお立ち台のテッペンと思っていました。
そこまでは届きませんでしたが下野さんと同じお立ち台に立つことが出来て
本当に嬉しいメモリアルデイになりました。
いつか優勝して下野さんが2位という夢を叶えたいです。
あくまでも夢なんで大きな事を言わせてくださいね^^;