プライベートフィッシング

先日、BAITの初戦であり京都チャプターの前日に琵琶湖に浮いて来ました。
もうすでにスポーにングが始まっているため
シャローに張り付く予定が
数日前からの雨で濁りがキツイです。
さすがに2mでも見えづらい
1mまでが限界・・・。
朝イチ名鉄で1匹見つけましたがキャストミスで
シンカーを魚の頭にぶつけてしまって
戻ってくるのを待ちましたが戻って来ませんでした。
多分、ヨシの根っこに隠れているのでしょうが全く見えません。
仕方なく少しずつ深く探っていくと
KKRで庄司プロを発見!
この深さなのかと練習すると
KKRの杭の南端でバイトがあり、
上がってきたのは39cmのナイスバスでした。
その後、気になっている自衛隊沖に入りましたが
大スロープ前は銀座状態でしたので
地形をみて大スロープの北の岬で
流れの当たる北側の面を流すとビッグバイト
残念ながら50cmに足りない49cmでしたが約1700g
そしてシャローが空いたので地形サイトをしようと入ってみる。
多分、コレを打つのかなぁ~って感じで流していると
またも庄司プロが来て
すれ違った後でキッチリとバスをキャッチしていました。
もちろん釣った場所を後でチェックして
何を狙っているのか見てきましたが
私が「これかなぁ~」って思っていたものでした。
しかし、あれは見えた頃には近づきすぎて
もう少し鍛錬が必要ですね。
再度、先ほどの岬の北面に移動して
もう1本40cmを追加して終了でした。
DSCF3374.jpg