ブラックバスとルアー



バスはなぜルアーで釣れるの?
 そもそもルアーフィッシングはある珍事(エピソード)から始まったと言われています。
 イギリスの片田舎、ヨークシャーでのこと。ある家族が湖畔でキャンプをしていた時、食事中に子供があやまってスプーンを湖の中に落としてしまいました。
 キラキラ光りながら沈んでいくそのスプーンを見ていると、どこからか魚が現れて、なんとこれを喰わえて行った。
 不思議に思った家族がもう一度スプーンを水の中に投げ入れたところ、今度は2、3匹の魚がこれを追いかけた。
 このエピソードがルアーフィッシングのもとになったのです。
 この話と同じような状況に皆さんも置かれれば、この家族と同じように不思議に思ったはずです。なぜなら、魚が日頃食べているものに何ら似ていないのに、どうして興味を示したんだろうかという事です。
 実のところ、ルアーフィッシング基本はここにあるのです。というのもルアーフィッシングとは魚にいかに興味を抱かせて釣ろうかというものだからです。そしてもっとも大切な事は、その興味の種類を時と場合に応じて見極める為にその習性を知り、ルアーを選んだり、釣り方を対応させることなのです。このことを知らないで、人よりたくさん釣ろうなんて無理ですよ!
 ですから、これからみなさんと一緒にブラックバスの習性を知って、様々な釣り方を勉強してみましょう。そして、さっさとこのハンドブックを読んで、早くフィールドに出ましょう!きっと、素晴らしいゲームフィッシングがあなたを待っているはずです。
 Let’s バスフィッシング!!
(このページはナチュラム様のホームページhttp://www.naturum.co.jp/hajimeyo/bass_n/b-manual.aspより引用させて頂いております。)