ファミリーフィッシングのススメ

09琵琶湖花火 002
朝は5時起きでした。
チビッ子達は・・・
千明希は気合十分目覚めも良好!
でも明日香は・・・夢の中ですね^^
支度を済ませて6時に出発し
朝マックを食べながら湖西道路へ入ると・・・
一つ目のトンネルの手前で渋滞?
車が・・・ならんでいます。
ヤバイ!
そう判断するとスグに藤尾で降りて尾関越え
知る人ぞ知る裏道を走ると問題なくマリーナへ到着
急いで準備を整えて湖上へ出ました。
09琵琶湖花火 003
さて先に初めてのバスを釣るのは明日香か?
09琵琶湖花火 004
それとも千明希か?
どっちが先に釣るんでしょうねぇ
とりあえずキャストを教えますが・・・
じぇんじぇん出来ません。
まぁ6歳の女の子には無理でしょうねぇ
男の子なら出来る子もいるかもしれませんがねぇ
我が家のチビッ子達は運動音痴ですから^^;
それが意外や意外で
開始早々に初バスを釣ったのは明日香でした。
09琵琶湖花火 006
早起きできずヤル気不十分だった明日香が先に釣りました。
09琵琶湖花火 007
私も負けじとスグに釣りましたが・・・
明日香が「ちっちゃぁ~い(笑)」
しかし、なんとなく喰い込みが悪いです。
ショートバイトばかりで喰ってもスグ離す感じ?
子バスやギルのアタリとは違う感じで
フリーフォールしてアタリを聞くと
魚からの返事が来るのですが送りこむと離す?
乗せようとして待つと離す?
分からないけどギルバイトや子バスではないアタリも
フッキングに至らない感じです。
という事で移動!
移動した先は6月に友人やマイミク(ミクシー友達)ピカードさん、kazu君を
私がナンチャッテガイドした場所です。
デカバスは時期外れかもしれないけど
チビバスは釣れるんちゃうかなぁ~って感じで入ってみました
ら!お客さんです!
09琵琶湖花火 008
あ~あぁ♪幸せのぉ~
09琵琶湖花火 010
トンボのぉ~目を回せぇ~♪
09琵琶湖花火 011
お前はぁ~♪だんだん~目を回すぅ~♪
本当に目を回し始めた様子です。
指をトンボの目の前1~2cmぐらいまで近づけても
全く逃げられない感じで・・・
捕まえようとしたら・・・やっぱり逃げました^^;
ココでは私が最初に釣りましたがベイビーバス
09琵琶湖花火 013
とりあえずチビッ子達と記念撮影^^
そしてキモを掴みました。
ロッドを下げてラインテンションでの小刻みなシェイキングです。
小刻みなシェイキングをしてると子バスのようなアタリが
コココッ!コココッ!ってアタッタ後にクン!って入ります。
繰り返すとスグに結果が出ましたが
その魚は痛恨のバラシ
そして家族に緊急レクチャーです。
ロッドの構え方から振り方まで細かくレクチャーすると
事件が起きました!
10時20分
それは全く下手くそなシェイキングを私のバックシートで繰り返す
私の奥様に起きた事件です。
あらぁ?何か重いよぉ~
コレって水草ぁ?どうしたらいいん?
ロッドの動きが変だなぁ~って思って近づいたソノ瞬間
ドバッシャァ~ン!
デカイぃぃぃ!マジでデカイぃぃぃ!
もう興奮のるつぼです。
「あんた魚やん!デカイでおい!」
と叫びながら明日香のロッドを奪いラインが絡まないように回収
私のロッドも置き竿にして近づいていましたからスグに回収
「どうしたらいいのぉぉぉぉ!?」って慌てる奥様
私も興奮して絶叫調で
「ロッドを立てたら巻きながら倒して!」
「ドラグは調整してある!」
「ラインは強いライン巻いてるから大丈夫!」
(実は6lbで微妙な感じ)
そう言いながら近づいてサイドドラグを少しだけ緩める
するとラインはガンガン出ていく
ウィードに潜られると厄介なので再度締めなおす
私の絶叫と興奮とデカバスにびびった奥様は
「怖いぃからぁ替ってぇ!」
「もうお願いぃ!」
チョット嬉しかったけど折角我が奥様が掛けたデカバス
もう一度水面近くまで上がって来た時の魚影は
まさしくロクマル!
「うっわぁ~!絶対ロクマル!」
「切れるなよぉ6ポンドやから大丈夫!」
「うわぁ~ドラグが出ていくぅ締めなアカンかなぁ!」
なんやかんや、てんやわんやで
興奮のままに上がって来たバスはマジでデカイ!
奥様も
「ネット出すぅ?出そうかぁ?アンタ何でしまったん?ドコぉ?」
って興奮しまくり
私も膝が震えているのが自分でもわかる
交代してからでも5分ほど格闘して上がって来たバスは
09琵琶湖花火 014
残念ながら59cmでロクマルに1cm足らずでしたが
マリーナに戻ってから計ってもらったら3700gありました。
我が奥様の人生初のバス釣りで人生初のバスが・・・このサイズ^^;
もうそれからは興奮しまくってしゃべりに必死で
あっという間に11時
アングラーズインが混み合わないうちにランチタイムにしました。
ランチタイム中にファミリーフィッシングの途中経過として
デジカメで撮った写真のデジカメ画面を写メしてミクっておきました。
アングラーズインのランチは久しぶりでしたが
美味しかったですよぉ
以前より値段も安くなったのでは?
そして午後の部
とりあえず既にデカバスを釣ってる奥様は余裕
いつでも帰ってもいいような雰囲気
とりあえず沖のボディウォーターを試してみると
最初に釣ったのはまたしても
09琵琶湖花火 016
明日香です!コイツも引き運もってやがります。
1匹目はウィードに巻かれていたので手伝いましたが
2匹目は最初から最後まで自分一人で釣り上げました。
09琵琶湖花火 017
あとは千明希に釣らしてあげてぇ
って余裕で水分補給です。
昨日の日記の通りロッドは2本買ったのですが
リールのスプールに傷があってラインが引っ掛かって
ガイドを通すために引っ張るだけでスプールの傷に引っ掛かりますので
実質1本のロッドを交代しながら釣ってます。
09琵琶湖花火 019
明日香は余裕で偏光グラスをかけてふざけています
奥様の日焼け対策はバッチリでしょうか?
09琵琶湖花火 020
でもアングラーズインのランチが美味しかったので
腹いっぱい食べた後のボートの揺れは
夢の世界への特急券です
09琵琶湖花火 018
この余裕綽々の明日香の姿
09琵琶湖花火 022
その明日香の姿で尻に火がついたのか?
千明希が頑張ろうとしています!カッコイイでしょう?
09琵琶湖花火 021
でもね今日は最後に入った山の下湾にボートが集まるくらいに
釣れてなくて結局最後まで千明希には釣れなかったんですけど
もう一度千明希の姿を良く見てください。
09琵琶湖花火 023
実は尻についたはずの火は濡れて消えていたんですね(*^。^*)
09琵琶湖花火 025
最後は釣った魚のリリースに汗を流す千明希でした。
ca3b0136.jpg
ボート購入時は琵琶湖は辞めて15フィートぐらいのアルミやスプークなどで
近畿圏のリザーバー巡りをしようかと考えていましたが奥様から家族で遊べるならってことで
憧れのRanger R71を購入しました。
ようやく家族で楽しめるようになってきた事が嬉しいですね。
しかし、59cmを人生初のバス釣りで人生初のバスとして釣った我が奥様
末恐ろしいですが、この凄さを全然実感していませんでした。
ちなみに釣らしたのは→(^。^)y-.。o○
これで少しバス釣りに行きやすくなるかもしれませんね。
皆さんも奥様・家族を引き込みましょう!