ちょいナルガイド10/27は台風直後もキビシーの巻き

本日は愛知県より吉村さんと鈴木さんをお迎えしてのちょいナルガイド
数日前より台風の動向を気にしながら早く通り過ぎてくれて助かりましたが・・・
釣果はどうですかのぉ~?って感じでスタートです。
朝の気温が12度と今年一番の冷え込み
定番のエリアへ入るもノーバイトで既に濁りも入って来ているようでしたので
割と早めに移動
予報の北風とは違う南風でエリアを選んで行きますが
巻きには無・・・
って事で魚を触ろうとライトリグに切り替えると
私にビッグバイトがあるもラインブレーク
そして
10-27 001
鈴木さんに43cmのナイスフィッシュ
先週よりもバイトは少ないですが釣れたらデカイのか?
チョット良くなって来ているのか?
って一瞬だけ思いながら風が西に変わり・・・北に変わり・・・北東に変わり
と、目まぐるしく変わる風に翻弄されながら流して行くと
私に40アップが出るもボート際でラインブレーク
おかしい!って思ってドラグを見ると・・・全閉・・・ガッチガチに締めてある?
誰やねん!そら切れるっちゅうねん!
そして風が強くなって来たのでクランク展開してみると
10-27 002
あれれれれ?カワイイィゾォ~?
しかし風も吹いたり止んだり向きもコロコロと変わるので
再度ライトリグ展開していくと
10-27 003
釣れるのは鈴木さんだけ・・・^^;
ランチ後に来てなかった事になりそうな吉村さんにもライトリグを使ってもらって
10-27 004
北風が冷たくてサイズが落ちて来ています!やばいです!
しばらく巻き展開を様子観察!って事でライトリグで触ってもらいますが
10-27 005
コレもチャイチー
10-27 006
コレもチャイチーその2
でも鈴木さんにしか釣れません・・・
こりゃあ~ヤバイ・・・
10-27 007
やぁ~ぱりサイズが伸びないので無理やりクランク展開して
10-27 009
やっぱり釣るのは鈴木さん!でもぉこのサイズ?
ドラマは吉村さんに託しつつ
10-27 010
お二人とも夕暮れギリギリまで頑張って頂きました。
しかし、比叡の山裾に夕日が沈んでしまってタイムアップ
本当に厳しい琵琶湖修行となりました。
吉村さん鈴木さん最後まで頑張ってくださってありがとうございました。
またリベンジにお越し下さる日を楽しみにお待ちしておりますね。