冬仕様にアレコレと準備していて気付いた事は「やっぱり釣りが好き!」

冬仕様にアレコレと準備していて気付いた事は「やっぱり釣りが好き!」
タックルセレクトは楽しくてココから釣りが始まっています!
GUIDE

まだまだ琵琶湖の水温は高く維持されているけど

その当日の気圧配置や冬型の天気になってしまうと

めっきり厳しくなったりしますので

冬仕様としての準備が必要になりますから

車の中の整理を済ませてからは

タックルのチョイスして厳選タックルだけを

ガイド依頼があった時の為に

スグに琵琶湖に行けるように準備します。

冬仕様にアレコレと準備していて気付いた事は「やっぱり釣りが好き!」

タックルセレクトは楽しくてココから釣りが始まっています!

先日から既に秋から冬の定番となっている

ジャスタークローラー4.7のネコリグ

これはWSS-69L+かST65Lで

ラインはフロロドレイク5lb

そしてシャッドは各種に対しては

69L+に到着待ちの64ML

69L+はスーパースレッジなどに

64MLはがまかつスパットやハイカットなど

その使い分けは直接聞いてくださいね!

 

そしてメタルバイブは610MかST610ML

7gジャスターホッグ・ジャスターシャッドの

フリーリグは610MHで対応

クランクベイトやアラバマリグは

73MLと69MHにグラスの68Mで対応する感じ

 

ってココまで書いておきながら

なんや普段とあんまり変わらんやんって

思ってしまったのです(笑)

これって釣り人あるあるですねぇ~

ガイドを始める前もトーナメントや

プライベート釣行時にタックルセレクトで

あれやこれや、リールはコレで・・・など

考えている時間が非常に楽しかったですが

それはガイドという釣りを仕事にした今も

大きく変わることは無いって事ですね(笑)

「やっぱり釣りが好き!」

そういう事ですね!

 

令和元年も残り少ないですが

釣り納めガイドお待ちしておりますね!

また、年賀状お年玉イベントを考えておりますので

そちらもお楽しみに!