7月9日ガイドは激厳しい中でフィッシュ3.5DSで53・50と弱チューンで40アップもヤバイ展開

GUIDE

今日は三重県から岩崎さんと水野さんが来てくださいました!

色々なガイドに乗られているという事でのうえんつガイド初依頼

頑張って釣って頂きたいところですが昨日の午後からの・・・が

と不安ながらのスタート

スタートポイントはトップで反応がいいはず・・・の所で

アクションなどをレクチャーしますが・・・今日は・・・

腕休めに岩崎さんが投げたビッグベイトにチェイスがあったり

僕のジャスターフィッシュ5.5にもチェイスまではありますが

時々ボイルもありますが・・・少なめで

やはり満水と全開放水がブレーキなのか?

僕のフィッシュ5.5に1発出るもノリきれなくてバラシ

これはヤバイ展開で全開放水で良くなる場所に入るも

東岸からの用水路系の濁りが蔓延していてバイトが出ない

ならばって事で穴の下をやるも・・・

これはヤバイ展開だから食わなくても確実に魚がいるところで

フィッシュ3.5DSで食ってもらう作戦で

ギルバイトとショートバイトの中で僕に

50アップ

今日はグラスフラッシュじゃなくてブルーギルカラー

なぜかというと?

岩崎さんが僕の69L+を使ってみたい

僕も岩崎さんのロッドを使ってみたい

で交換してた時のお魚さん

なかなかグッドフィーリングのロッドでした。

それでもバイトが出ないので背の高いウィードの角を狙いに行って

ベイトもいるし反応が出るはずって頑張って岩崎さんに

53cm!\(^o^)/

ようやくの待ちくたびれフィッシュ(^_^;)

でも、この魚のお陰でココに魚が入り始めたのがわかったので

チョット今後に期待です。

ランチ後はテキサスで南エリアに行くも

7gテキサスがボートを止めていてもドンドン流されるしで

非常に難しい状況だったので

風が吹き始めたタイミングで弱チューン場に入ってみると水野さんに

45cm!

本当に諦めなかったフィッシュです(^_^;)

諦めた時が試合終了ですよ~安西先生

先生!バスが釣りたいです~状態

カラーはブルーギルカラーで1.3gのreinsタングステンネイルシンカー

風もあるし流れもあるので気持ち重め?

本当に僕も岩崎さんも喜んだ坊主逃れでした

これで安心して次につながるかと思えば風は東向きに(^_^;)

全てが上手くいかない感じで苦しい

やはりランチ前のように流すしかないと腹をくくって

2箇所目で水野さんにバイトが出ましたが

ボートべりの突っ込みで・・・ラインブレイク(T▽T)

そして昨日と同様に雨に追われてポイント移動したりして

雨で他のボートが早上がりしてプレッシャーが減ったのか

ボイルが出まくりでしたが全部届かない場所(^_^;)

悪戦苦闘のままに終了でした。

岩崎さん、水野さん、今日は厳しかったし

天候もハードな中を最後まで頑張って頂きありがとうございました!

岩崎さん、苦しい中の1発53cmが救いでしたねぇ

水野さん、2発目取りたかったですねぇ次は落ち着いてドラグ調整しましょうね!

また再来週を楽しみにしてますね!

 

テキサスリグ
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610H or 601MH or 72MH
リール:abu Revo SLC-IB7-L
ライン:フロロカーボン18~20ポンド
シンカー:reinsタングステンシンカー
フック:OWNER オカッパリフック3/0
ワーム:GETNETジャスターホッグ4.3

ヘビーダウンショット
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610M or 610M
リール:abu Revo ALC-IB6-L
ライン:フロロカーボン12~14ポンド
シンカー:reinsタングステンダウンショットシンカー5~7g
フック:OWNERオカッパリフック1/0~3/0
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5 or ジャスターシャッド3.2など

ジグヘッド(ボトスト)
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-61L or 69L+
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:フロロカーボンライン6~7ポンド
ジグヘッド:OWNERカルティバスイングヘッド1/20oz
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5

ネコリグ
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:フロロカーボンライン6~7ポンド
シンカー:reinsタングステン団ショットシンカー1.3~2.7g
ワーム:ジャスターフィッシュ3.5

*当タックル紹介はあくまでも参考までのタックル紹介でロッド、リール、ラインにおきましては
私の協賛メーカー様ではありませんがオススメしているタックルです。
⁑ガイド申し込み後に必要タックルの連絡をさせて頂き、その際に必須のタックルはお伝えさせて頂きます。
⁂タックル購入の際もご相談ください。