6月1日ガイドはジャスターフィッシュ3.5の威力で55cm

GUIDE

今日は山内さんと古川さんと木澤さんとヒサダさん

4名様での2艇ガイドでご希望は船対決がしたいとのこと

それも昼まででって事で2艇トーナメントスタート

朝一番は通り道のはずって場所でやりますが

反応が・・・だなぁ~って時に山内さんに

 

40アップ!

しかし反応が今ひとつローダウンな感じなので

早めに見切っての移動

勝負とは言っても楽しく釣りたいってことなんで

ライトリグ場へ入るとお手本で僕に

40アップ!

もちろんジャスターフィッシュ3.5のグラスフラッシュ

もはや餌ですよ(笑)

しかしウィードタッチさせての釣りが

なかなかお二人には難しい感じなので

まず山内さんに秘策を伝授!

というか?

前日GETNETの杉戸船長がゲストさんとバク釣したという

ジャスターフィッシュ3.5のボトストですが

ジグヘッドがスイングヘッドの1/32ozいわゆる0.9gです

普通はフィッシュ4.5に1/20ozで1.4gなんですね

ダウンサイジングする分だけ軽くすると

ウィードタッチも軽くなってやりやすいみたいです。

するとスグに山内さんに

40アップ!

山内さんの体型がいいから40アップに見えない(´;ω;`)(笑)

バイトは多くないけど

アユの群れがリンクした時にバイトが出るようで

釣れる前に魚探に映るか

釣った後に魚探に映るって感じですね!

そして出ましたがなぁ~山内さんに

55cm!\(^o^)/

本当に55cmありますよ!

山内さんの体型がいいから見えないだけです

ライフジャケットがはち切れそうでしょ?(笑)

今日はスパークワインも使ってみました!

これも新色でグラスフラッシュに勝るとも劣らないアピール力

なんでコツを掴んだ山内さんが

40アップ!

調子よく釣って頂きます!

僕はダウンショットでウィードに止めてって感じで

連発気味にヒットです!

僕もスパークワインを試してみました!

そしてようやく古川さんもゼロキューサンゴーボトスト(仮名)に変えてヒット

ナイスフィッシュ!

そしてビッグ狙いでテキサス場へ移動して

ベイトリール初挑戦の古川さんにレクチャーして

3分で投げれるようになってバイトが出たんですが

まだソコまでは分からないですよねぇ~(^_^;)

で、雨の翌日の晴天でバイトストップで

12時で終了でした。

結果は55cm対54cmで我がチームの勝利!

って事で皆さんでパチリ!

とっても楽しい反日でしたね!

皆さん楽しい集まりで釣りも楽しんでもらえて

僕らも楽しい時間でした。

本当にありがとうございました!

また来年お待ちしておりますね!

テキサスリグ
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610H or 601MH or 72MH
リール:abu Revo SLC-IB7-L
ライン:フロロカーボン18~20ポンド
シンカー:reinsタングステンシンカー
フック:OWNER オカッパリフック3/0
ワーム:GETNETジャスターホッグ4.3

ヘビーダウンショット
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610M or 610M
リール:abu Revo ALC-IB6-L
ライン:フロロカーボン12~14ポンド
シンカー:reinsタングステンダウンショットシンカー5~7g
フック:OWNERオカッパリフック1/0~3/0
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5 or ジャスターシャッド3.2など

ジグヘッド(ボトスト)
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-61L or 69L+
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:フロロカーボンライン6~7ポンド
ジグヘッド:OWNERカルティバスイングヘッド1/20oz
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5

ネコリグ
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:フロロカーボンライン6~7ポンド
シンカー:reinsタングステン団ショットシンカー1.3~2.7g
ワーム:ジャスターフィッシュ3.5

*当タックル紹介はあくまでも参考までのタックル紹介でロッド、リール、ラインにおきましては
私の協賛メーカー様ではありませんがオススメしているタックルです。
⁑ガイド申し込み後に必要タックルの連絡をさせて頂き、その際に必須のタックルはお伝えさせて頂きます。
⁂タックル購入の際もご相談ください。