5月24日ガイド、ジャスターホッグTXとフィッシュ3.5DSで53×2他も5月の雨の翌日の快晴は・・・

GUIDE

今日は千葉から榎本さんと藤原さんが来てくださいました!

昨年寒い時期に来られてから琵琶湖にハマり

温かくなったハイシーズンの5月に期待満載ですが

昨日の雨の後の快晴って事で・・・チョット不安ながらのスタート

とりあえず藤原さんはベイトリール修行からですが

ロッドはシッカリ振れているので、意識は上で遠くに投げる感覚を

意識づけて練習を繰り返すとソコソコに飛ぶようになりましたので

実釣開始です!

しかし・・・バイトが遠めで渋い感じで・・・僕に

53cm!

突然のビッグバスの登場ですが

この魚が・・・プリスポーン?

腹パンで・・・迷う

今の時期の水の中はプリ、ミッド、アフターが

混ざっているのは確かですが・・・迷う

そして、そんな中でベイトのキャストに疲れたって事で

スピニングを握った藤原さんに

53cm!\(^o^)/

さすが「琵琶湖にこよなく愛された女」

その訳は→コチラ

って事で榎本さんのお尻に火が付きます(笑)

でも・・・それが裏目に・・・

フッキングミス(T_T)

ウィードの中で喰わすのでシッカリとしたフッキングが必要になりますが

慣れないウィードの感触が魚との判別を迷わせますからねぇ

とりあえず魚を触ってもらって気持ちを落ち着けるしかない!

って事でライトリグばへ移動して

ジャスターフィッシュのボトストで藤原さんから

40アップ!

ジャスターフィッシュのボトストは手堅いですね

ウィードに戸惑う榎本さんも

ナイスフィッシュ!

とりあえず呪縛から解き放たれたようですので

ランチタイム後はビッグ狙いオンリー

ライトリグはお好きじゃないって事で

ライトリグ封印宣言です(怖)(笑)

って事で、まあまあの風になった琵琶湖で

雨の翌日の快晴っていうコンディションは

気圧アゲアゲですから・・・バイトが・・・

そんな中でしたので

僕と榎本さんが藻化けとバラシ・・・( ノД`)シクシク…

で、終了となってしまいました。

榎本さん、藤原さん

今日は最後まで頑張って頂きありがとうございました!

榎本さん、呪縛は解けましたが次回はライトリグを・・・(;^_^A

で、次こそビッグバスを釣りましょうね!

藤原さん、53cm記録更新おめでとうございます!

次はベイトでビッグバスを釣りましょうね!

またお二人でいらしてくださいね!

テキサスリグ
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610H or 601MH or 72MH
リール:abu Revo SLC-IB7-L
ライン:フロロカーボン18~20ポンド
シンカー:reinsタングステンシンカー
フック:OWNER オカッパリフック3/0
ワーム:GETNETジャスターホッグ4.3

ヘビーダウンショット
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSC-610M or 610M
リール:abu Revo ALC-IB6-L
ライン:フロロカーボン12~14ポンド
シンカー:reinsタングステンダウンショットシンカー5~7g
フック:OWNERオカッパリフック1/0~3/0
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5 or ジャスターシャッド3.2など

ジグヘッド(ボトスト)
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:フロロカーボンライン6~7ポンド
ジグヘッド:OWNERカルティバスイングヘッド1/20oz
ワーム:ジャスターフィッシュ4.5

ネコリグ
ロッド:レジットデザインワイルドサイドWSS-69L+
リール:シマノコンプレックス2500HGS
ライン:フロロカーボンライン6~7ポンド
シンカー:reinsタングステン団ショットシンカー1.3~2.7g
ワーム:ジャスターフィッシュ3.5

*当タックル紹介はあくまでも参考までのタックル紹介でロッド、リール、ラインにおきましては
私の協賛メーカー様ではありませんがオススメしているタックルです。
⁑ガイド申し込み後に必要タックルの連絡をさせて頂き、その際に必須のタックルはお伝えさせて頂きます。
⁂タックル購入の際もご相談ください。