ちょいナルガイド7/27はワイルドなゲストはワイルドなバスを釣る

本日のちょいナルガイドは岐阜県からお越しの増田さんと
後輩の名古屋からの服部さん
とにかく厳しいって事を御理解頂いた上でのガイド
服部さんは「僕は釣れなくていいんですよぉ釣りが出来れば楽しいんで」
でもでも頑張って釣って頂きますよぉ!
って事で道中のゲリラ豪雨の影響でスタートが1時間遅れましたが
1か所目のポイントを少し修正して
IMG_1353.jpg
増田さんに45cmのナイスバス!
そしてスグに
IMG_1354.jpg
2連ちゃんとなる双子の45cmのナイスバス!色違いの兄弟のようです。
こりゃ今日は釣れるかぁ?
って思ったのも束の間
しばし無の時間の修行を続けて頂き
IMG_1355.jpg
服部さんが40アップのナイスバス
苦しいけど釣ってもらってます
そう私以外は釣ってます・・・
今日は私が・・・いなかった事に・・・写真が無いのか?・・・ヤバイ
すると・・・
IMG_1356.jpg
増田さんによく引いたナイスバス
やっぱり私には釣れないのか?
って思っていると
ごくごく小さいバイトを捉えた私のロッドが弧を描く!
やった!しかもデカイ!
って思ったらボートべりでウィードに潜られて藻化け・・・
「でっかぁ~いぃ~バァ~スが釣れたと思ったらぁ~♪
藻~化~けぇされまぁ~しぃたぁ~♪ちっくしょぉ!(小梅太夫風で)」
そんな感じで
かなり真剣に丁寧に釣りをして
IMG_1357.jpg
これも42cm
IMG_1358.jpg
続いて45cm
そして服部さんのラインブレークがあって(そんなに大きくなかったけど)
私に
IMG_1359.jpg
またも45cm!
このサイズは釣れてくれます。
しかし風も無くて暑さも厳しいので
風を期待してランチタイム
午後はベイトでガッツリ釣りたいって事で
朝のポイントより南部のウィードが濃いエリアで
オルモンのテキサスで私に
IMG_1360.jpg
太い49cmです。
IMG_1361.jpg
ここで一瞬の豪雨?
レインを積んでなかった私は傘をさして
雨が止んだら風も止みましたが
私のゲリセン5テキサスに
IMG_1362_20130727223047.jpg
40アップのナイスバス
この後風が変わり無の時間が続いたので
朝のポイントに移動しますが
IMG_1363.jpg
こんなサイズだったので
更に移動して
増田さんに
IMG_1364.jpg
ようやく午後のズーボー逃れのナイスバス!
そして時間も迫り服部さんにドラマフィッシュを期待しますが
生涯初めてこんなに真面目に長い時間釣りをしたという服部さん
服部さん「ウィードですわぁ~」
私「ちゃうでしょぉソレ魚ですってぇ~」
などと言ってるとぉ
ドッパァ~ン!ってジャンプしたのはロクマルクラス!
一気に船上はパニックです。
ウィードに潜られましたが横からウィードの抜き方をレクチャーしながら
ボートポジションを整えて抜き易くして
上がって来たのは
IMG_1367.jpg
本日最大の59cmのビッグバス!
IMG_1368.jpg
心なしか表情が硬いのは十数年ぶりの50アップで記録更新だからですね
でもでもぉ
これを釣ったタックルは
IMG_1369.jpg
名付けてベイトフィネスならぬベイトスピニング!
「いや・・・これが普通だと思ってました・・・」
ってォィォィワイルド過ぎるでしょぉ~^^;
釣ったら何を言っても許されます
決して馬鹿にしてる訳ではありませんよぉ昔私もやった事ありますからね
釣ってナンボですからコレもOK!
型破りのワイルドな服部さんがワイルドなバスを釣って全てをぶっ飛ばしてくれました。
増田さん服部さん
今日は厳しい中最後まで頑張り通してくださってありがとうございました。
増田さん、次は増田さんの日になると期待してますね。
服部さん記録更新おめでとうございます!最後まで頑張って良かったですね。
熱帯魚の話やいろんな話を交えて楽しく釣りさせて頂きながら
1日お付き合いくださってありがとうございました。
またのお越しをお待ちしておりますね。